忍者ブログ
映画、ドラマ、こんな人にオススメという視点で紹介!
[15] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション  みなさん、洗濯機の中には絶対に入らないでください。危険です!

 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 は、洗濯機というタイムマシーンで1990年に戻り、バブル崩壊を止めにいくというSF・コメディー作品です。(2007年公開)

■物語
 2007年3月、800兆円を超える借金を抱える日本は、後約2年で経済破綻するという危機にあった。その危機を救うためには、根本の原因であるバブル崩壊にあると財務省の下川路功(阿部寛)は考え、田中真理子(薬師丸ひろ子)が発明した洗濯機型タイムマシーンで1990年へ送った。

 一方、真理子の娘である真弓(広末涼子)は、借金取りである田島圭一(劇団ひとり)から200万を数日中に返せと脅迫されている。
 真理子は過去に戻り、根源でもある芹沢良道(伊武雅刀)に言い寄るが・・・

■ポイント・見所
・バブル時代(自動改札がない、大きい携帯電話、初期ゲームボーイ、ティラミス、太い眉毛、ディスコ、衣装(ボディコン)etc)
・当時を象徴する人(飯島愛、ラモス瑠偉、八木亜希子、飯島直子)
・真弓のダンス
・過去を変えたことで変わった下川路(女癖が治らなかったw)
・過去を変えたことでラモスジャパン発足(真弓のアドバイスでドバイで勝ったのかもね^^)
・バブル崩壊しなかった?場合の東京(複数のレインボーブリッジ、フジテレビ、ドーム球場、屋内スキー場?)

■名言(ネタバレ)
うーん。特にないかもw
それを補うほどの見どころがありますので^^

■評価
 amazon:4点(5点満点)、レビューは26
 映画生活:71点(100点満点)、レビューは47

 極端に良い評価も、悪い評価もなく妥当という評価を得ています。B級映画という意味で見れば、大変楽しめます。悪い評価でよくあったのは、悪くはないけど、もう少しひねることはできなかったかといったものです。背景は真面目な内容ですので、軽い気持ちで!
 
 洗濯機の泡(バブル)とバブルをかけていることをはじめ、バカな内容が好き、個人的にも懐かしい所も・・バブルいいなーw77点(100点満点)

■こんな人にオススメ
1位:港区と江東区在住の方
2位:悩んでいる方、落ち込んでいる方(バブル期に戻りたい方)
3位:家族、教師(バブル時代を伝える教材に使って見てはw)
おまけ:日立製作所の方(研究室は日立製作所です)


■イメージ映像

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このブログについて
みなさんは、ネットで良い評価がされている映画・ドラマを期待して見たけど、がっかりしたという経験はありませんか?
このブログでは、客観・主観を織り交ぜ、「こんな人にオススメします」という視点で評価していきます。
ぜひ、映画・ドラマを見る際の参考にしてもらえると幸いです。
よろしければご要望ください!
ブログ内検索
最新コメント
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
Tag
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 映画・ドラマ:こんな人にオススメ! All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]